授業の進め方

授業の進め方

当教室は初めての方でも安心して陶芸を楽しむことが出来ます。
陶芸に必要な道具はすべて教室で用意致しますので毎回の受講は手ぶらで構いません。
汚れることがありますのでエプロンまたは簡単な着替え等をご持参ください。

当教室は概ね3回の受講でひとつのテーマの陶器を制作していきます。
次回の来校時に焼き上がった作品をお持ち帰りいただけます。

初めて受講される方

初回はフリーマグカップを作っていただきます。
基本を学びながらフリーカップを二個作ります。

1回目:粘土のこね方(土練り)を学びます。
土練りは陶芸の基本的な作業ですが一度程度では覚えられません。
回数を重ねて覚えましょう。
そして粘土の塊からカップを2個つくります。

2回目: 前回作ったカップを仕上げます。
カップの厚みや形のバランスを内側、外側を削りながら整えていきます。
その仕上げたカップに取っ手をつけます。

3回目: 素焼きが終了してます。
再度、カップの点検を行いカップの汚れや仕上げのさいに付着した粘土のカスを落とします。
そして綺麗に掃除されたカップに絵付けを行います。

焼きは阿妻一直が請け負います。
次回、来校した際に完成品をお持ち帰りいただけます。

*経験者の方はお好きなコースからお始めください
*なお当教室は月の途中からでも入会可能です

その後の受講について

初回コースを終えたら順次、ご自分の好きな陶器を作成していきます。
丁寧に作り方を指導します。
自分で揃えたい陶器を順番に作って(揃えて)いくと楽しいでしょう。

作る作品の難易度により
初級コース中級コース上級コースがあります。
制作したい陶器の種類、数、また自分の実力を考えて先に進むと良いでしょう。

陶芸教室見学

「どのような雰囲気か見ていたい…」と思われる方は、陶芸教室の見学はいかがでしょうか?
教室開校時にご自由においでください。
ひとこと「見学に来ました」と仰っていただければ十分です。
生徒さん達が楽しそうに陶芸に打ち込んでいる姿を見ているだけでも陶芸の
楽しさや面白さは伝わることでしょう。